冬も夏も年中保湿

無敵肌づくり🤗

こんにちは!原千晴です。

前回のブログの最後の文章に

モイスティーヌでは肌の内側に水分を送り届け肌を健康にします。肌に水分が入る事で焼けにくい肌を作り、肌外側の保護をしっかりと行うことで紫外線に負けない無敵肌を作ります。

とありました。

心強さを感じるので、私は無敵という言葉が割と好きです。

無敵肌という言葉にワクワクしてしまいました🥳

夏の無敵肌を作るには

今の季節は暖かくなり、太平洋側の地域は特に雨も降り、冬にあんなに感じていた乾燥はそれほど気にならなくなりますよね。

そこで注意して欲しいことが、保湿を怠らないことです☝🏻☀️

5月から特に紫外線が強くなります。紫外線は老化やしみ、しわ、ニキビ等肌トラブルの原因になります。

でも極端なお話し、肌のことを考えて紫外線を恐れながら過ごして欲しくありません。

そのために保湿をしつこくお伝えします‼️

潤いがお肌を守ります❤️

なぜ保湿することが紫外線の時期に大切なのかというと…

お肌には外部からの刺激から肌の内側を守るバリア機能というものが備わっています。

角質のすみずみまで潤っていることで肌のバリア機能が高まり、紫外線の影響を受けづらくします。反対に乾燥したお肌はバリア機能が弱まり紫外線の影響を受けやすくなっています。

日焼け止めはちょっとした摩擦や汗で落ちてしまうこともありますが、お肌の奥の潤いはちょっとやそっとでは動じません😊

以前とあるお客様が、

「よく晴れた日に1日中外にいたら、一応日焼け止めを塗ったのに手と足の甲が焼けてしまった。でも顔は手や足ほど日焼けしなかった。」

とお話しされていました。

きっと日々のスキンケアで美容器を使ってお顔をよく保湿しているからなんじゃないかと見ています!

(身体が気になる方は身体に美容器を当てることもオススメです😘)

朝と夜、可能であればお昼にも、保湿をすることがより良い紫外線対策になります。

そしてそのうち1回はモイスティーヌで手でつける◯◯倍保湿しておけば夏は無敵です😎✨モイスティーヌの美容液

晴れている日はやっぱり気持ちがいいので、保湿をし日焼け止めをつけて、気持ちよく太陽の光を浴びるのが最高なんじゃないかなと思います!

加えて、気温が上がり汗をかきやすいこの時期にファンデーションをしないで過ごすのは本当に快適です☆〜(ゝ。∂)

ともに快適な夏準備をしましょう🌻

関連記事

  1. 季節にあわせたお手入れ☀️

  2. 透明感★

  3. お肌は日々生まれ変わっています🌱

  4. そばかすでお悩みの方へ